HOME » 論文誌 » 特集号のおしらせ

特集号のおしらせ

最終更新日: 2023/09/11

投稿募集中の特集 1

【質感】

申込締切
2023年11月13日(月)
論文締切
2023年11月20日(月)
掲載予定
第29巻2号(2024年6月末発行)
投稿サイト
事前申込
論文提出

投稿募集中の特集 2

【メタバースとVR】

申込締切
2024年2月上旬
論文締切
2024年2月中旬
掲載予定
第29巻3号(2024年9月末発行)
投稿サイト
事前申込
論文提出

今後の特集予定 1

【準備中】

今後の特集予定 2

【準備中】

※一般論文は随時受付しております. →投稿について 過去の特集号については こちら をご覧ください.

【重要】2017年3月末発行のVol.22 No.1より,論文誌は電子発行となりました(J-STAGE).Vol.22 No.1以降に掲載される場合は,論文誌の印刷・別刷りの送付はありませんので,ご了承のうえ投稿ください.電子化前と掲載料に変更はありません.カラー掲載の別途費用は不要となりました.(白黒でもカラーでも掲載料が同額です) 2017年5月29日追記

投稿募集中の特集 1

テーマ 「質感」
締切 ◆投稿申込締切:2023年11月13日(月)
◆論文提出締切:2023年11月20日(月)
概要

質感の理解は、人間が実世界を認識する情報処理や知覚のメカニズムを理解する上で重要です。このような質感は物理的な特性と知覚の関係が複雑に絡み合う領域であり、心理学、工学、脳科学などの異なる学問領域を統合した学際的なアプローチを促進してきました。これにより、質感の物理的なモデリングや質感の再現技術、質感情報の統合など、より総合的なアプローチが可能になっています。
質感の理解は学術的な興味だけでなく、社会的にも必要とされています。例えば、質感は製品デザインにおいて重要な要素であり、より魅力的で使いやすい製品を設計するための指針を得ることができます。また、質感は、消費者の行動や選好にも影響を与えます。具体的には、商品の包装の質感が高品質であれば、商品の価値が高いと認識され、消費者の選択に影響を与えることがあります。そのため、質感の研究は商品デザインからマーケティング戦略まで、さまざまな分野で有益な技術として応用される可能性があります。
仮想現実感(Virtual Reality; VR)、複合現実感(Mixed Reality; MR)、拡張現実感(Augmented Reality; AR)においては、物理シミュレーションと質感表現を組み合わせることで、現実のような質感の再現を実現する質感提示、機械学習アルゴリズムを使用して、現実の物体や材料の質感を学習し、それを基にした仮想オブジェクトの質感生成、さらには、触覚デバイスや触覚センサーを用いて、仮想オブジェクトの質感や触感を再現する触覚フィードバックの研究や、視覚情報や聴覚情報、触覚情報などを同期させた、マルチモーダルな質感の統合なども試みられています。
本特集号では、「質感」と題し、質感の解明や再現、提示、応用について論じる研究を広く募集します。皆様の積極的なご投稿をお待ちしています。なお、言語は日本語または英語のいずれでも投稿可能です。

ゲストエディタ 天野 敏之(和歌山大学)
北原 格(筑波大学)
岩井 大輔(大阪大学)
渡辺 義浩(東京工業大学)
対象分野 質感の解明や再現、提示、応用を目的とした、理論的・実証的研究,各種応用システム開発やコンテンツ製作など、VR、MR、ARおよびXR分野において質感に関する基礎論文,応用論文,コンテンツ論文,総説論文を広く募集いたします.例えば,下記のような分野を対象とします.
・質感再現技術の実装と評価
・質感特性の定量化および計測手法の研究
・質感要素を考慮した製品のVRデザイン手法の研究
・質感情報を活用した消費者行動の予測と分析
・質感表現を伴うVR体験の開発と評価
・質感情報を利用した拡張現実のインタラクティブなコンテンツ
・質感研究の最新動向と未解決の問題の整理
・VR、MR、AR、およびXRにおける質感の統合的なレビュー
・質感に関する異なる学問領域のアプローチの比較と総合的な展望
提出先 論文投稿サイト:https://mc.manuscriptcentral.com/tvrsj
お問い合わせ 日本バーチャルリアリティ学会編集事務局(vrsj-edit[at]bunken.co.jp)

投稿募集中の特集 2

テーマ 「メタバースとVR」
締切 ◆申込締切:2024年2月上旬
◆論文締切:2024年2月中旬
お問い合わせ 日本バーチャルリアリティ学会編集事務局(vrsj-edit[at]bunken.co.jp)

今後の特集予定 1

テーマ 「準備中」
お問い合わせ 日本バーチャルリアリティ学会編集事務局(vrsj-edit[at]bunken.co.jp)

今後の特集予定 2

テーマ 「準備中」
お問い合わせ 日本バーチャルリアリティ学会編集事務局(vrsj-edit[at]bunken.co.jp)