HOME » ニューズレター » VRSJ Newsletter – 2013年6月号 -  ( Vol. 18, No. 6 )
2013年7月2日

VRSJ Newsletter – 2013年6月号 -  ( Vol. 18, No. 6 )

————————————————————————-
1. 学会からのお知らせ
————————————————————————-

+———————————————————————-+
|◆ 主催・共催行事のご案内
+———————————————————————-+

■ 第18回 日本バーチャルリアリティ学会大会
期日: 2013年9月18日(水)-9月20日(金)
会場: うめきた・グランフロント大阪「ナレッジキャピタル」
( http://kc-i.jp/access/ )
URL: http://conference.vrsj.org/ac2013/

■ IVRC2013(第21回国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト)
予選大会期日: 2013年9月18日(水)-20日(金) *うち2日間
会場:うめきた・グランフロント大阪「ナレッジキャピタル」
( http://kc-i.jp/access/ )
決勝大会期日:2013年10月24日(木)-26日(土)
会場:日本科学未来館 (DCEXPO2013と併催)
( http://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/ )
URL: http://ivrc.net/2013/

■ ICAT2013
期日: 2013年12月11日(水)-13日(金)
会場: 日本科学未来館
( http://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/ )
URL: http://www.ic-at.org/2013/

+———————————————————————-+
|◆ 協賛行事のご案内
+———————————————————————-+

■ 3D Systems and Applications(3DSA)
期日: 2013年6月26日(水)-28日(金)
会場: Grand Front Osaka(大阪)
( http://www.grandfront-osaka.jp/access )
URL: http://www.3dsa.org/

■ 第78回 ロボット工学セミナー 二足歩行制御とヒューマノイドロボティクス
期日: 2013年6月27日(木)
会場: 名古屋大学 東山キャンパス
( http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/access/index.html)
URL: http://www.rsj.or.jp/blog/archives/seminar/s78_rsj_seminar

■ 第35回国際生体医工学会議 第52回日本生体医工学会大会
期日: 2013年7月3日(水)-7日(日)
会場: 大阪国際会議場
( http://www.gco.co.jp/ja/riyo/access.html )
URL: http://www.asas.or.jp/jsmbe/jsmbe_52/index.html

■ CG-ARTS協会2013年度前期検定
期日: 2013年7月14日(日)
会場: 全国47都道府県の高校・専門学校・大学等約300会場
URL: http://www.cgarts.or.jp/kentei/index.html

■ サマー・サイエンスキャンプ2013
期日: 2013年7月23日(火)-8月28日(水)
*うち2泊3日-4泊5日
応募締切:2013年6月14日(金)必着
会場: 全国58会場
URL: http://rikai.jst.go.jp/sciencecamp/camp/

■ 第16回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2013)
期日: 2013年7月29日(月)-8月1日(木)
会場: 国立情報学研究所
( http://www.nii.ac.jp/about/access/ )
URL: http://cvim.ipsj.or.jp/miru2013/

■ 精密工学会「第361回講習会」
「鉄道の持続的な発展を目指して – 鉄道総合技術研究所」
期日: 2013年8月7日(水)
会場: 鉄道総合技術研究所
( http://www.rtri.or.jp/rtri/map_kuni.html )
URL: http://www.jspe.or.jp/event/koshukai/seminar.html

■ コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2013
(CEDEC2013)
期日: 2013年8月21日(水)-23日(金)
会場: パシフィコ横浜
( http://www.pacifico.co.jp/visitor/accessmap.html )
URL: http://cedec.cesa.or.jp/2013/koubo/

■ 第5回国際デザイン学会連合国際会議 (IASDR2013)
期日: 2013年8月26日(月)-30日(金)
会場: 芝浦工業大学 豊洲キャンパス
( http://www.shibaura-it.ac.jp/about/campus_toyosu.html )
URL: http://www.iasdr2013.jp/

■ 第18回知能メカトロニクスワークショップ
期日: 2013年8月27日(火), 28日(水)
会場: 香川県産業技術センター
( http://www.pref.kagawa.lg.jp/sangi/01/map.html )
URL: http://imec.itlab.org/2013/index.html

■ 教育システム情報学会第38回全国大会
期日: 2013年9月2日(月)-4日(木)
会場: 金沢大学
( http://www.kanazawa-u.ac.jp/university/access/index.html )
URL: http://www.jsise.org/taikai/2013/

■ 日本ロボット学会 第31回学術講演会
期日: 2013年9月4日(水)-6日(金)
会場: 首都大学東京 南大沢キャンパス
( http://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html )
URL: http://rsj2013.rsj-web.org/

■ 第15回日本感性工学会大会
期日: 2013年9月5日(木)-7日(土)
会場: 東京女子大学
( http://office.twcu.ac.jp/info/access.html )
URL: http://www.jske.org/taikai/jske15/

■ 第29回ファジィシステムシンポジウム (FSS2013)
期日: 2013年9月9日(月)-11日(水)
会場: 大阪国際大学 枚方キャンパス
( http://www.oiu.ac.jp/access/ )
URL: http://fss2013.j-soft.org

■ ヒューマンインタフェースシンポジウム2013
期日: 2013年9月10日(火)-13日(金)
会場: 早稲田大学 西早稲田キャンパス
( http://www.waseda.jp/jp/campus/nishiwaseda.html )
URL: http://www.his.gr.jp/sympo/his2013.html

■ 第16回コンピュータ医用画像処理ならびにコンピュータ支援治療に関する国際
会議(MICCAI)
期日: 2013年9月22日(日)-26日(木)
会場: 名古屋大学 豊田講堂
( http://www.nagoya-u.ac.jp/access/index.html )
URL: http://www.miccai2013.org/

■ EC2013
期日: 2013年10月4日(金)-6日(日)
会場: サンポートホール高松かがわ国際会議場
( http://www.sunport-hall.jp/access/ )
URL: http://ec2013.entcomp.org/index.html

■ 第56回自動制御連合講演会
期日: 2013年11月16日(土), 17日(日)
会場: 新潟大学 工学部
( http://www.eng.niigata-u.ac.jp/access/index.html )
URL: http://www.jsme.or.jp/event/detail.php?id=2376

■ SIGGRAPH ASIA 2013
期日: 2013年11月19日(火)-22日(金)
会場: Hong Kong Convention and Exhibition Centre
( http://www.hkcec.com.hk/venue-information/location-hkcec )
URL: http://sa2013.siggraph.org/en/

■ CG-ARTS協会2013年度後期検定
期日: 2013年11月24日(日)
会場: 全国47都道府県の高校・専門学校・大学等約300会場
URL: http://www.cgarts.or.jp/kentei/index.html

■ 第20回ディスプレイ国際ワークショップ(IDW’13)
期日: 2013年12月4日(水)-6日(金)
会場: 札幌コンベンションセンター
( http://www.sora-scc.jp/access/ )
URL: http://www.idw.ne.jp/

■ ICP2016
期日: 2016年7月24日(日)-29日(金)
会場: パシフィコ横浜
( http://www.pacifico.co.jp/visitor/accessmap.html )
URL: http://www.icp2016.jp

+———————————————————————-+
|◆ 論文誌に関するご案内
+———————————————————————-+

■ 今後の特集予定1「香り・人・システム II」

【募集要項】
人とシステムとの関係を考えるとき,「五感」というキーワードが持つ重要性
が高まりつつあります.嗅覚は視覚・聴覚および触覚と比較して未解明の部分が
多く,また人間にはそれほど必要ではない感覚と捉えられがちでしたが,最も原
始的な感覚であるがゆえ人間の情動に大きく作用し,精神面から生活のクオリテ
ィを保つために重要な役割を果たしていることが,近年認識されるようになって
きました.
このような背景から,日本バーチャルリアリティ学会では,2010年12月に嗅覚
・香りに関する初の特集号「香り・人・システム」を企画し,多くの論文を掲載
することができました.前回の企画から3年が経過し,嗅覚に関する新たな知見
や,香りを用いた新たな取り組みが見られます.今回の特集号では,嗅覚に関す
るモデル,香りに関する認知や心理,香りと生体反応,香りを用いたシステム,
香りを用いたアート作品など,理工学系のみならず医学系,人文社会系,さらに
はアート系までを含めた幅広い分野からの投稿をお待ちしております.

ゲストエディタ
坂内祐一(神奈川工科大学),柳田康幸(名城大学),谷川智洋(東京大学)

1.テーマ
「香り・人・システム II」

2. 対象論文
「香り」をキーワードにVRおよびVR以外の幅広い分野の論文を対象としま
すが,後者の場合,VRに応用できる(工学的に応用可能な)知見が含まれてい
ることを条件といたします.

● フルペーパー(標準6ページ,原則10ページまで)
○ 基礎論文/応用論文
新規性,応用性,再現性で評価されうる研究成果で下記の例で示される関連分
野の論文を募集します.基礎論文は新規性が重要視され,応用論文では有用性が
重要視されます.
・嗅覚メカニズムのモデル(例えば神経回路モデルなど)
・香りに対する認知科学・心理学的な研究
・香りに対する生体反応
・香りセンシングデバイス
・香り情報表現・情報処理・通信
・香り発生方法・嗅覚ディスプレイ
・香りを用いたシステムおよび評価方法
・香りの応用全般
○ コンテンツ論文
新規性,再現性,表現性で評価しうるコンテンツ研究で下記の例で示される分
野の論文を募集します.
・香りを用いたメディアアート作品
・舞台・映像上演などで香りを用いた演出方法
○ 総説論文
香りに関するレビューペーパーやチュートリアルペーパーなどで,新規性,妥
当性,有用性の観点から評価されます.

● ショートペーパー(標準2ページ,4ページ以下)
上記の基礎論文,応用論文,コンテンツ論文の分野における速報的な論文を募
集します.

3.投稿方法
査読プロセスを円滑に進めるため「事前申込締切」を設けております.
投稿を予定している方にはたいへんお手数ですが,

・著者名・所属(全員)
・タイトル
・論文種別(フルペーパー・ショートペーパーから選択)
・論文カテゴリ(基礎・応用・コンテンツ・総説から選択)
・概要

を,期日までに論文窓口にメールでお送りいただくようお願い致します.

●事前申込締切
フルペーパー: 2013年8月26日(月)
ショートペーパー: 2013年9月 2日(月)

●論文提出締切
フルペーパー: 2013年9月 2日(月)
ショートペーパー: 2013年9月 9日(月)

+———————————————————————-+
|◆ ニューズレター編集委員会からのお知らせ
+———————————————————————-+

ニューズレター編集委員会では,「会議・イベント参加報告」「会員便り」
「新製品情報」を,広く会員の皆様から募集しております.

お問合せ・寄稿先:
日本バーチャルリアリティ学会
事務局 (担当:柳沼)
office[at]vrsj.org
※ [at]を@に変換下さい.

————————————————————————-
2. 関連情報
————————————————————————-
+———————————————————————-+
|◆ CALL FOR PAPERS
+———————————————————————-+

■ UIST 2013
Date: October 8-11, 2013
Place: St Andrews, UK
URL: http://oldwww.acm.org/uist/uist2013/
Submission deadlines:
– Posters/Demos/Doctoral symposium: June 28, 2013

■ ACE 2013
Date: November 13-15, 2013
Place: Enschede, Nederland
URL: http://www.advancesincomputerentertainment.org/
Submission deadlines:
– Papers: June 30, 2013
– Posters/Creative Showcases: June 30, 2013

■ SIGGRAPH ASIA 2013
Date: November 19-22, 2013
Place: Hong Kong
URL: http://www.siggraph.org/asia2013/
Submission deadlines:
– Technical Briefs/Posters: July 9, 2013
– Computer Animation Festival: July 2, 2013

■ Cyberworlds 2013
Date: November 22-24, 2013
Place: Kanagawa, Japan
URL: http://www.vc.media.yamanashi.ac.jp/cw2013/
Submission deadlines:
– Full/Short Papers: May 25, 2013
– Posters: July 8, 2013

■ ICAT 2013
Date: December 11-13, 2013
Place: Tokyo, Japan
URL: http://www.ic-at.org/2013/
Submission deadlines:
– Papers: August 10, 2013
– Posters/Demos: October 4, 2013

+———————————————————————-+
|◆ CALL FOR PARTICIPATION
+———————————————————————-+

■ SIGGRAPH 2013
Date: July 21-25, 2013
Place: Anaheim, California, USA
URL: http://s2013.siggraph.org/

■ Ubicomp 2013
Date: September 8-12, 2013
Place: Zurich, Switzerland
URL: http://www.ubicomp.org/ubicomp2013/

■ SICE 2013
Date: September 14-17, 2013
Place: Nagoya, Japan
URL: http://www.sice.or.jp/sice2013/

■ ISMAR 2013
Date: October 1-4, 2013
Place: Adelaide, Australia
URL: http://ismar.vgtc.org/

■ VRST 2013
Date: October 6-9, 2013
Place: Singapore
URL: http://conference.ntu.edu.sg/vrst2013/

■ ICEC 2013
Date: October 16-18, 2013
Place: Sao Paulo, Brazil
URL: http://lia.dc.ufscar.br/ICEC2013/

————————————————————————-
[ニューズレター編集委員会]
<委員長> 北崎 充晃 <副委員長> 岩舘 祐一
<幹 事> 雨宮 智浩・西村 邦裕
<委 員> 村山 淳・岡本 正吾・星 貴之・近藤 大祐・粂 直人・佐藤 克成
鳴海 拓志・高嶋 和毅・棟方 渚・中妻 啓・福嶋 政期・稲葉 利江子
<顧 問> 佐藤 誠・武田 博直・原田 哲也・柳田 康幸
————————————————————————-
発行者: 北崎 充晃
編 集: ニューズレター編集委員会 (編集担当: 岡本 正吾)
発行日: 2013年6月25日
————————————————————————-

この記事へコメントすることはできません